スタッフインタビュー:大槻

~信頼できる戦友と共に~ 

 _09Q0312

1、事務所を選んだ理由

 人の役に立つ仕事がしたいと思っていました。そして弁護士法人オールイズワン浦和総合法律事務所と出会い、直接依頼者へ役立つことがことは難しくても、役立てる仕事のサポートができると感じ入所を決めました。当時面接で代表の青木にお会いした際に、どうすれば依頼者の役に立てるかという熱い思いと熱量が非常に伝わってきました。弁護士はどこか高圧的だというイメージがあったのですが、迷いや怪しいところが無く、全く不安がありませんでした。

 

2、事務所の魅力と雰囲気

 事務所内は共に戦う仲間がいるという感じです。事務スタッフという立場ですが、弁護士と一緒に依頼者のために頑張るという雰囲気は事務所全体にあります。開業当初は今以上に忙しく、お互いに協力して乗り切ってきた思いがあります。そのため、お互いスタッフは「戦友」だと思っていますし、お互いに尊敬できるところがあります。また、忙しい時もありますが、余裕がある時は代表の青木が冗談を言って事務所内を和ませてくれる時もあります。それから、1週間に1回は事務所メンバー全員でランチをする日があるので、とても楽しく仕事ができています。

3、法律事務所で働くメリット

 依頼者から「ありがとう」と言われた時は、本当にやりがいを感じています。交通事故被害者の方の「ありがとう」にはいろんな意味が含まれていると思っています。大変な時から立ち上がるサポートを今後も続けていきたいと思っています。今後は、もっと勉強して事件に詳しくなりたいと思っています。また、事務所全体をより活気づけられる存在にもなっていきたいと思っています。

 

 _09Q0338

4、こんな方と一緒に働きたい

 困って法律事務所へ相談に来る人がほとんどなので、元気がありしっかり話しを聞いてあげれる人、寄り添ってあげれる人と一緒に働きたいと思っています。また、成長意欲がある方は早く成長できる環境がありますので、是非一緒に働けるとうれしいです。